本でみつけた、芸術家の美食悪食

フランスパンと一緒に鶏の牛乳煮

フランスパンと一緒に鶏の牛乳煮

三善晃
作曲家・三善晃の『オトコ、料理につきる』より

ナスのギョーザ

池田満寿夫
美術家・池田満寿夫の本『男の手料理』より

アボカド・ライス・エーゲ海風

池田満寿夫
美術家・池田満寿夫の本『男の手料理』より

貧しい菜

武満徹
前回紹介した作曲家・武満徹のレシピノート『キャロティンの祭典』から「貧しい菜」を実際に作ってみました。

キャロティンの祭典

武満徹
右からめくると入院生活の中で綴った日記『滞院報告』。左からめくると病床でスケッチした遊び心いっぱいの空想レシピ『キャロティンの祭典』。作曲家・武満徹の『サイレント・ガーデン―滞院報告・キャロティンの祭典』より。

ゲルストット (Gerstotto)

パウル・クレー
大麦のスープ『クレーの食卓』より ゲルストット(Gerstotto) とはクレーの造語で「ゲルスト(Gerste)」はドイツ語で大麦だそうです。大麦のスープというかリゾットのようなものが、ゲルストット(Gerstotto […]

ガラの晩餐

サルバドール・ダリ
1973年に刊行された、サルバドール・ダリの「ガラの晩餐」。卵、肉、魚、野菜、エスカルゴ、蛙、など材料別に12の章、136点の料理を収録した本格的な料理本。もちろん料理の写真やレシピだけでなくダリの絵やデッサンもふんだん […]

雛山鳩 オリーブ添え

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
「あいつらは雛山鳩のオリーブ添えには値しないな。一生口にすることもなければ、その味とも無縁な輩だ。」ロートレックは気に入らない相手について、こう言うこともあったらしい。美食家で、料理の腕前も大変なものだったらしいロートレ […]

ニンニク・スープ

クロード・モネ
たっぷりのクルトンとパセリ、卵とニンニクを使ったシンプルなスープ。 『睡蓮』の連作で知られる画家クロード・モネ。43歳(1883年)のときに、ノルマンディー地方のジヴェルニーに自宅を構え、86歳で亡くなるまでずっと自然に […]