フォーレ:「レクイエム」、プーランク:「人間の顔」

マテュー・ロマーノアンサンブル・エデスレ・シエクルガブリエル・フォーレフランシス・プーランク

フォーレ:「レクイエム」、プーランク:「人間の顔」 | マテュー・ロマーノ,アンサンブル・エデス,レ・シエクル,ガブリエル・フォーレ,フランシス・プーランク
  • 推薦
レ・シエクルのフォーレ「レクイエム」!

といっても、今回指揮者はロトではなくマチュー・ロマーノ。ロトの「ダフニスとクロエ」盤で手兵の合唱団アンサンブル・エデスの合唱指揮者。
今回のアルバムは、レ・シエクルのアルバムというよりはアンサンブル・エデスのアルバムにレ・シエクルが参加しているというものです。
ですので、伴奏の必要な「レクイエム」のみレ・シエクルが参加しています。

ナチス占領下のパリで書かれ、終曲「自由」に代表される二重合唱12声のアカペラの記念碑的名曲、ポール・エリュアールの詩によるプーランクの二重合唱による「人間の顔」。
ドビュッシーの「シャルル・ドレルアンの3つの歌」はパリ国立図書館所蔵の第1稿による珍しい演奏です。

何れにしても、とても良いアルバムです。是非聴いて見てください。


【収録曲】
1. フォーレ:レクイエムOp.48(1893年版)
2. プーランク:カンタータ「人間の顔」
3. ドビュッシー:シャルル・ドレルアンの3つの歌(第1, 3曲は第1稿)

【演奏】
マチュー・ロマーノ(指揮)アンサンブル・エデス、レ・シエクル(1)
ルイ=ノエル・ベスティオン・ド・カンブーラ(オルガン)(1)
ロクサーヌ・シャラール(ソプラノ)(1)
マチュー・デュブロカ(バリトン)(1)

【録音】
2018年5月 リトル・トリベカ(ブローニュ=ビヤンクール)(2)(3)、
2018年8月 レセ修道院(1)

収録時間:59分

関連商品はありません